お知らせ | 南信州遠山郷「しらびそ高原」

南アルプスに手が届く、雲上の楽園 - 南信州遠山郷「しらびそ高原」
南アルプスに手が届く、雲上の楽園 - 南信州遠山郷「しらびそ高原」
文字サイズ 小 標準 大

世界が認めた大自然! 祝 南アルプスユネスコエコパーク登録
ホームお知らせハイランドしらびそ下栗観光他キャンプ・登山ハイクお食事処交通アクセス
ホーム > お知らせ
お知らせ

高原ロッジ下栗のジンギス丼

2月6日の下栗スノートレッキング体験の後、高原ロッジ下栗でいただいたジンギス丼、最高においしかったです!
この冬からの新メニューとの事ですが、本当にお勧めです。
ジンギスは地元上村の「清水屋のジンギス」をふんだんに使い、清水屋特製のちょっと辛めのタレがご飯にぴったり。
おかずには、下栗イモのポテトサラダ、下栗イモの味噌田楽、遠山郷和田の特製豆腐を使用したきのこ汁もついてきます。
ボリュームも申し分ないです。下栗のお立ち寄りの際は、高原ロッジ下栗で是非召し上がってみてください。不定休ですので、事前予約されると安心です。
連絡先 高原ロッジ下栗 電話0260-36-2758 胡桃澤さん
高原ロッジのジンギス丼






 

「一と目千両の荘厳な景色」深田久弥氏が絶賛された下栗から望む 聖岳

百名山登山家の深田久弥氏が「一目千両の荘厳な景色」と絶賛された、下栗の里から見える聖岳の雄大な展望をご覧になりませんか?真っ白な雪をかぶった聖岳は、本当に美しいです。かつて下栗を訪れた深田久弥氏も寒さを忘れて見入ってしまった程です。確かに下栗の冬は寒いですが、一見の価値は十分すぎるほどあります。

ただし、下栗の里までの運転は、冬は特に注意が必要です。スタッドレスタイヤは必ず装着してきてください。

深田久弥氏は昭和42年12月31日に下栗を訪れ、しらびそ高原近くの御池山(百名山以外の名山50)まで1日かけて元旦登山をされています。その翌朝(1月2日)下栗出発の朝、宿から見えた聖岳(百名山)について、著書で次のように記されています。
「果たして翌朝は雲一片ない快晴、友の声に急がされて表へ出ると、遠山川の谷の奥に、それこそ一と目千両の荘厳な景色が待っていた。中央に大きく高くそびえているピラミッドは聖岳、その左には兎岳、右は上河内岳が続いている。いずれも雪をかぶって、折しも差してきた朝日に頭を染めている。(一部省略)何とも言えず美しい。空気はつめたく、地は凍みつき、寒さで頬が痛かった。それでも私たちは立ち尽くして山を見ることに倦きなかった。」著書「百名山以外の名山50」から抜粋
2月の聖岳

 

真っ白な無垢の雪に感動、下栗でスノートレッキング体験

下栗の冬の新たな体験メニューを開発しようという試みが始まりました。
本日は、飯田市を拠点に精力的に活動している「アルプスネイチャークラブ」の羽場崎さんを講師に、スノーシューを体験する企画だったのですが、思っていたより降雪量が少なく、靴用のスパイクを装着し、雪上ウォークを楽しみました。下栗からしらびそ高原方面に向かって約4キロ、晴天の下、新雪に覆われた幻想的な景色を堪能しながらのウォーキング。南アルプスの雄大な景観も楽しめ、参加者一同、大いに感動!数年後、下栗の里の冬の人気メニューになっているかもしれません!!下栗スノーウォーク
真っ白に輝く雪上を歩く
 

高原ロッジ下栗は冬もランチ営業中です

2月に入りました。「下栗の里」まだまだ寒いです。「高原ロッジ下栗」昨年来の凍結いまだに修復できません。残念!!今回雪もかなり降りました寒さも半端ではありません・・が・天気の良い日には南アルプスが本当にキレイです。営業は当分の間、軽食(コーヒー)のみです。イヤイヤ・今「遠山郷・伝統の味ジンギス」を「丼」にしてテスト販売(らんちサービス)してます。

ジンギス丼2
ボリュームたっぷりでおいしいです。ごはん大盛りサービスします!

渋谷で霜月祭の特別公演が行われます!

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールにて、国指定重要無形民俗文化財「霜月祭」の出張公演(渋谷区主催)が行われます。この日のために、上村の程野神社の氏子の皆さんは、寒さ厳しいなか毎晩遅くまで練習をしています。
東京近郊にお住まいの方はこの機会に、是非、ご覧になってみてください。

日時:2月7日(土)18時30分、2月8日(日)10時30分 ※開場はいずれも30分前
入場料は無料ですが、整理券が必要です。
詳しくは、渋谷区文化総合センター大和田 ホール事務室 電話03-3464-3252(受付時間10:00ー17:00)
までお願いします。
霜月祭渋谷特別公演
 

今年もよろしく!!高原ロッジ下栗です。

あけましておめでとうございます。本年も昨年以上ご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。昨年より凍結しております水道・ボイラー、まだ融けそうにありません。しばらくお待ちください。雪はありませんが非常に寒さが厳しいです。春が恋しい「下栗の里」です
ロッジ

寒さに・・・やられました

高原ロッジ下栗です。今年、もう少し頑張ろうかなと思ったのに残念!!ボイラーが凍結・あ〜あ。水道(当然、トイレ)も。さすが下栗・寒〜いです(標高1071m)現在午後2時・マイナス1℃、必死に融かしています。修理、年内には無理かも。早めの正月休みか?直り次第お知らせしま〜す。
yama
(高原ロッジ下栗から見た聖岳)                    
つらら
(つららが・・・融けないよ〜)
ボイラー
(午後2時マイナス1℃のボイラー室で〜す)

【高原ロッジ下栗】

南信州・遠山郷下栗地区の「霜月まつり」が終わりました。ご苦労様でした。
禰宜
「今年、禰宜・デビューしたH・kさん、おつかれさまでした。立派でしたよ!!」
準備
「高原ロッジ下栗」も初めて24時間体制で応援させて頂きました。おかげさまで多くのお客様にご利用して頂きました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。「高原ロッジ下栗」は12月24日まで営業しています。冬の南アルプス、雄大な姿をぜひ見に来て下さい。

yama
 

冬の下栗の里

紅葉のシーズン中には、多くのお客様にお越しを頂きありがとうございました。下栗の里もぼちぼち冬でしょうか?寒い日が続いています。その寒い中、熱く営業しています高原ロッジ下栗です。今年度は冬期営業中です。この時期、空気が澄み渡って満天の星が!!(竹竿を準備して待ってま〜す)月降る里・極寒の地(でもないか?)下栗にぜひお越し下さい。12月は「霜月まつり」がありますよ〜。
冬の下栗月
ツーリング
(某・鉄道会社○○急行のツーリング仲間の皆さん・有り難うございました。)

 

林道御池山線が11月21日で冬期閉鎖となります。開通は来年4月です。

しらびそ高原に通じる、林道御池山線が11月21日(金)に冬期ゲート閉鎖となります。
来年4月上旬まで閉鎖となります。
今シーズンのご来訪誠にありがとうございました。
来シーズンのお越しをお待ちしています。

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

リンク

その他

お問い合わせ

しらびそ高原

モバイル

qrcode